忍者ブログ

内田俊彦の「厳選・中国ビジネス情報」

日本企業の中国ビジネスを24年に亘り支援し続けている日本人税理士の、役に立つ中国ビジネス情報です。

中国ビジネス誌 第732号(17.12.11)

中国ビジネス誌 第732号(17.12.11)
表示・ダウンロード (PDF形式)


今週は、1秒で融資の可否を判断する人工知能(AI)を活用したアリババのネット融資の話題、スタバとアリババが提携し上海に新形の店舗を開設したニュース、中国の越境EC(電子商取引)企業が日本企業の中国市場開拓をサポートしているニュースなどを取り上げました。

日本では大手金融機関のリストラが社会問題になっていますが、中国では人工知能によるネット融資が即決で行われ、「消費と決済」の囲い込みが始まっています。

PR

中国ビジネス誌 第731号(17.12.04)

中国ビジネス誌 第731号(17.12.04)
表示・ダウンロード (PDF形式)


今週は、世界が驚嘆、中国の「新四大発明」と題したニュース記事、米国の小売業が中国電子商取引の波に押されているとしたニュース、「ダブル11」の返品率はわずか6%だったとするニュースなどを取り上げました。

中国の「新四大発明」とは、高速鉄道、モバイル決済、シェア自転車、インターネット通販の4つ。
法規制に縛られ改革がなかなか進まない日本と違い、中国は改革を先に進め後から法規制がついてくるスピード重視の経済社会です。

中国ビジネス誌 第730号(17.11.27)

中国ビジネス誌 第730号(17.11.27)
表示・ダウンロード (PDF形式)


今週は、アリババがネットとリアル店舗との「融合」へ向け新戦略を打ち出したニュース、伊藤忠商事が日中越境通販に本格参入したニュース、中国の華為が「給与2倍」を打ち出し日本に激震を与えているニュースなどを取り上げました。

世界最大のショッピングイベント「独身の日」1日で2.8兆円を売上げたアリババが、次の新戦略として打ち出したのはネットとリアル店舗の「融合」です。世界は中国パワーに次々と歴史を塗り替えられています。

中国ビジネス誌 第729号(17.11.20)

中国ビジネス誌 第729号(17.11.20)
表示・ダウンロード (PDF形式)


今週は、アリババの「独身の日」取引が2.8兆円に達したニュース、ネット通販2位の「京東」も同日の取引が2兆円を実現したニュース、その宅配件数は15億件超えるとしたニュースなどを取り上げました。

世界最大のショッピングイベントへと成長した中国「独身の日」、その売上げに寄与した「微信(ウィーチャット)」の利用者は10億人に迫っています。
恐るべき中国のネット通販、その勢いは世界に広まっています。

中国ビジネス誌 第728号(17.11.13)

中国ビジネス誌 第728号(17.11.13)
表示・ダウンロード (PDF形式)


今週は、中国のモバイル決済が世界を牽引しているとしたニュース、日本の不動産が海外勢に3倍増の勢いで買われているニュース、中国のビジネス環境が大幅にアップしているニュースなどを取り上げました。

先週の中国独身の日(11月11日)、アリババの売上げは1日で2兆7千億円を突破しました。中国が政府ぐるみで仕掛ける、あらゆるものがネットにつながる「インターネット+戦略」は、大型店舗に負けない中小零細小売店の生き残りを手助けしています。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

名前 :
内田俊彦
性別 :
男性
職業 :
税理士
自己紹介 :
内田総研・Group・董事長。
中国最大級の専門家集団「士業」ネットワークを構築、日本企業の中国進出、在中国日系企業の税務・法務・販売等を、中国の第一線で支援中。

ブログ内検索

バーコード

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

P R